みなさんへの告知板


オンラインゲームからは離れました。これからはリアルょぅι゛ょで頑張ろうと思います


ミジンコゼミナール


ネットゲーム解析初心者向け講座、ミジンコゼミナール 開講!

多重起動、窓化の基礎をしらんやつは見ておけ。
読んでも理解できないやつは解析以前の問題だから文句いうな('A`)

ミジンコゼミナール:ネットゲーム解析講座一覧
1日目:入学/必要な教材 2日目:基本的なアセンブリ言語
3日目:Ollydbg の操作方法と演習 4日目:多重起動1(FindWindow)
5日目:多重起動2(CreateMutex) 6日目:多重起動3(EnumWindows、その他の方法)
7日目:ウィンドウについて
8日目:窓化(D8) 9日目:窓化(D9)
10日目:DLL について 11日目:何か作ってみよう
12日目:試験 13日目:プレゼント

2007年08月09日


Let's Try

会社に出勤し、ニュースやらセキュリティ関連のサイトやらを巡回したあとに
メールチェック、そしてホームシックになるのが午前の日課なのだが
S氏のサイトで面白いものを取り上げてるのを発見。


都会の仕事で乾いたおいらの心を潤わす何かがあるはずだ!!!!111!!

と昼食を済まして早速トライしてみる。


最初はLevel1.

exe の要領自体は大きくないのでスクロールして全体を確認。
まぁ見ての通りの処理をしてる。

続いて Level2.
プログラムを展開してみる。関数・Retの使い方がトリッキーな感じ。
最後のほうで悪あがきの1Byte遺伝子組み換えしてるのが素敵。
値の変化を見落としてたのはここだけの秘密。

とりあえずメールを送ってみるが返答がこないのでサイトをよく見てみる。
すると驚愕の事実発見。

・・・おれの努力をorz

軽く涙目。

数分後にメールチェック。
メールコタ。

さて、ラストはLevel3.
さりげなく時計を見てみると2時まわってるね('A`)
いい加減仕事しないといけないのでざっと見たメモ。

・デバッガ検知とかついてるしい。
・比較は6文字くらいかな。
・最後のほうがパッカーに見えてしょうがない。


とまぁ、記事を書き上げて思ったこと。

本日も残業確定。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。